上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それでは本編いってみよ♪


楽しかった週末があっという間に過ぎ去って、楽しかった記憶も徐々に断片的になってきた今日この頃・・・


更新も早めにしとかないと、忘れてしまいそうですね・・・


昨日おとといと、突発的に 部屋の片付け&掃除が始まってしまった為、更新がのびのびになってしまいました(汗)


それでは、記憶を搾り出して・・・(笑)





4月14日(土)予定では、朝5時出発だったのですが、やや寝坊と荷物のくくりつけに若干手間取ってしまい少し明るくなりかけた頃、出発です


生月島キャンプツーリング 001

おっと、メーターの写真を撮ろうと思ってたのに気付き、自宅の近くで一回ブレイク

もうこんなに明るくなってしまった・・・

生月島キャンプツーリング 002

只今の時刻・・・午前5時43分

かれこれ もう40分~50分の遅れです

生月島キャンプツーリング 003

いつもは、ケチって鹿児島インターまでしたみち使っていくところを・・・

仕方がない 今日は200円払って有料道路を使うとするか


家から3キロ圏内にある有料道路から一気にハイスピード区間に乗ります

生月島キャンプツーリング 004

そして一気に『鹿児島インター』

生月島キャンプツーリング 005
 
約一ヶ月ぶりのバイクなのに、乗った瞬間から3ケタのスピードに戸惑いながらも


寝坊の遅れを取り戻そうと、頑張って 『北熊本SA』まで175キロひとっとびです


生月島キャンプツーリング 006

ここで朝食の小休止

ブログ的には、あいさつ代わりに
朝一発目から、こってり熊本ラーメンの2杯注文と、洒落込みたかったんですが・・・(爆)


ふつう・・・

生月島キャンプツーリング 007



久しぶりすぎて、ブログ用に景色やバイクの写真撮るのも忘れるくらいの勢いですよ

まだまだ調子があがりませんね~


さあ、ゆっくりなどしてはいられません

次の目的地へと急ぎましょうか~




北熊本SAを出発して、


なんか天気もすっきりしないまま走ってたんですが・・・


天気予報も、耳が擦り切れるぐらい何度も何度も聞いてきたんですが・・・


それも鹿児島から長崎まで九州地方全てマークだったんで、雨具は全て家に置いてきてたんですが・・・


雨・・・、雨・・・、雨・・・


結局、次の『広川SA』に入り、約45分足止めを食らうハメに

生月島キャンプツーリング 008

多少 小降りになってきたので、これ以上は待てません


生月島キャンプツーリング 009

今日の降り口の 『佐賀大和インター』まで爆走します

なんとか雨は持ちこたえてくれています


途中、川にたくさんの鯉のぼり発見


あっ そういやぁ~、ジュニアの五月人形出してないや


生月島キャンプツーリング 010

国道323号線を北上していきます

生月島キャンプツーリング 011

川に沿っての道は、ダイナミックな渓谷美を拝みながらの快走路ですよ~

生月島キャンプツーリング 012

ずっと峠道だったので小雨が続き、先行きを懸念してましたが・・・


およっ 青空が見えてきだしました

生月島キャンプツーリング 013

そして、佐賀の唐津湾まではしらせて到着したのが本日最初の目的地
生月島キャンプツーリング 014
一応、海の近くってことで砂浜を走ってみます

生月島キャンプツーリング 015

日本三大松原のひとつ


生月島キャンプツーリング 016

虹の松原
生月島キャンプツーリング 017

いやあ~、最初の目的地が遠すぎました


距離にして320キロぐらい


それにしてもキレイですね~ 最初は、ただの松林じゃんって思っていたのですが・・・

生月島キャンプツーリング 018


ず~~~~~~~~~~~~~~っと、まつ、まつ、まつ


コレだけ(5キロぐらい)松林も続くと、爽快ですよ



生月島キャンプツーリング 019

そして、

唐津城
生月島キャンプツーリング 020



ここから、玄界灘を右手に見ながら 204号線に乗り換えて、次の目的地の『加部島』を目指します!

ずっと海沿いを走る 快適シーサイドラインでしたよ


ここら辺は、イカで有名な佐賀県呼子です


そして、あそこに見えますは『呼子大橋』 

生月島キャンプツーリング 021

さあ、呼子大橋を渡れば、加部島に到着です

生月島キャンプツーリング 022

気がつけば、天気もうそのように回復してるじゃああ~りませんか

生月島キャンプツーリング 023

めちゃめちゃ、気持ちいいですね~ コレだけすばらしい橋なのに、車一台とおりませんよ

寝転んで写真でも撮ればよかった

生月島キャンプツーリング 024

そして、マップルで絶景と称賛されていた『風の見える丘公園』へ


駐車場にバイクを停め、ここを登ると・・・

生月島キャンプツーリング 025

ほらっ


絶景①

生月島キャンプツーリング 026

絶景②

生月島キャンプツーリング 027

絶景③

生月島キャンプツーリング 028

絶景④


残念ながら、私ビールマンには『風』は見えなかった

生月島キャンプツーリング 029

それから島ののどかな風景を 島の先端『ツイタ鼻』へと走らせます

生月島キャンプツーリング 030

ツイタ鼻って言うのは、島の岬にある のんびりとした牧場みたいなトコかなあ~

生月島キャンプツーリング 031

車では離合できそうにない ホントの細道を、バイクならではの機動力で さっさと岬へと向かいます

生月島キャンプツーリング 032

牛発見

生月島キャンプツーリング 033

天気が 見違えるほど良くなってますでしょ


ビールマンの日頃のおこないでしょうね~

生月島キャンプツーリング 034

こんなところにキャンプ場も発見です マップルには載っていませんでした

あんまり、人はこなそうな感じですけど、逆にサイコーでしょうね

生月島キャンプツーリング 035

ほらあ~
生月島キャンプツーリング 036

あんまり気持ちがよすぎるので、少しのんびりしすぎました


もう少しのんびりしたかったんですが、なにせ今日は行き先スケジュールを満載に組み込んでありますので・・・


長崎の方へ向かって走りだしましょう

生月島キャンプツーリング 037

途中の道端から見える


『浜の浦の棚田』

もう少ししたら、またまた絶景でしょうね
生月島キャンプツーリング 038


奥に見える海も真っ青ですよ

カメラの腕があればもっともっとうまく紹介できるんでしょうけど・・・

生月島キャンプツーリング 039

先を急ぎましょう


まだココは佐賀県

長崎まで一気に駆け抜けますが、この204号線、唐津街道(平戸街道)ず~と海沿いを走るめっちゃ気持ちいい道路です


だれか~

このルート走りにきて、上手に写真とって紹介してもらえませんか~

私には腕がなさ過ぎて このすばらしい環境を紹介できません

生月島キャンプツーリング 040

とちゅう、こんな場所がありました。  


 ・・・が、


なんのトコだか見てきていません

生月島キャンプツーリング 041



もういつの間にやら長崎に入ってはいるみたいです

教会が、あっちこっちに見え出しました

生月島キャンプツーリング 042

そして、いよいよ本日最終目的地の平戸市へ入ります


この橋の向こう側が、今回見所満載の 平戸市です

生月島キャンプツーリング 043

海も眩いばかりに輝きはなっています

生月島キャンプツーリング 044

もうサイコーなんですけどぉおおおおおおお~


こんな写真じゃ、伝わらないのだ

生月島キャンプツーリング 045

橋を渡って、いい撮影ポイントないかなあ~

生月島キャンプツーリング 046

イマイチ、柵がじゃまかなあ~

生月島キャンプツーリング 047

あっそうだった

平戸大橋の全景が見渡せる 絶好の撮影ポイントを調べてたんだった


どれどれ

橋を渡る前の『田平公園』・・・


また橋を戻って、写真撮りにいきました

生月島キャンプツーリング 048



ここで だいたいお昼1時杉ちゃんぐらいだぜぇ~い

そろそろ腹も減ってきてるし・・・





ココからが、このキャンプツーリングのメインになってきます


今日は、前菜(笑)までしか紹介できませんでしたが、いかがでしたか~


ジラしすぎだと思われるでしょうが、ブログ作成の私の限界点でした 

すんません


必ず近いうちに完結させますので、また次回までお付き合いの程よろしくお願い致します






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。