上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、日に日に秋めく今を どのようにお過ごしでしょうか

いやぁ~、何をするにもホントに気持ちのいい季節ですね

ジュニアと行った 初めてのキャンプツーリング、後編が準備できましたので・・・。






あれから、またキャッチボールで汗を流し、すっかりクタクタで汗だくの2人

シャワーでも浴びてごはんにすっか

ひなもりオートキャンプ場、めちゃめちゃキレイ


ここは、脱衣所兼洗面所

キャンプツー54

シャワー室は、なんと個室になってて、中も掃除が行き届いてます

キャンプツー55



はぁ~、さっぱりした~

今日のごはんは・・・


おおっと その前に   コレがないと夜が始まりませんね

キャンプツー59

さあ、食べようか

っていうか、もう食ってるやろ

キャンプツー58


はい、改めて・・・ 

初めてのツーリングに・・・
  かんぱーい

キャンプツー57

で、晩ごはんは 何を食べてるかと言うと・・・   


あちゃ

なんと温めて食べるパックのごはんと、さっきのお店で買った、お惣菜のみ

キャンプツー62

まっ、いいか こんなに笑顔でいてくれるから

キャンプツー61

ほらっ こんなにご満悦moblog_5baf353c.gif

おなかもいっぱいになり、満点の星空の下、夜のキャンプ場を散策したり満喫しましたよ 



キャンプツー60


もう、人様のファミリーキャンプなんか 目に入りません

何度も振り返り、目が行くのは 自分のサイトばかり


キャンプツー63

かっこいいねぇ~
自己満足で心が満たされます


 この晩、種子島からH2Aロケットの打ち上げが成功しましたが、ここ宮崎県えびの市でも、肉眼ではっきりと見ることができましたよ

大興奮でした



ジュニアよ
今日一日おしりも痛くなり 疲れたけど、何でも手伝いして 良く頑張りました

この大自然に また二人でバイクで来ような


夜中目が覚めて、アスファルトの上に寝っころがって、星見ながら一時間ぐらい語り合いましたよ

小声で・・・

(ココだけの話、ホントは夜中に寂しいって起きました  寝ぼけて、一時的でしたけどね)



キャンプツー64


翌朝、6時過ぎに起床

少し肌寒く感じたので、外気温の確認したら、22度

めちゃめちゃ気持ちのいい朝です

キャンプツー65

う~ん、やっぱり いい

キャンプツー67
5分ぐらいしたら、ジュニアもお目覚め

写真撮るよ~~~

はい、ポーズ(これ自主的


・・・もう、コマネチしかできなくなってしまった

キャンプツー66



たまには、違うポーズで写真撮ってみっか


・・・で、これ


キャンプツー68


朝陽も差して、サイコーのシチュエーション

あさって感じ   こんなあさにすることといえば・・・




キャンプツー69



















キャッチボール(ドラえもん風



・・・


このあと、ラッキーな事に 軟式ボールがおでこに当たるアクシデント発生で、あえなく断念 10分もできなかったね


キャンプツー70

朝といえば、これでしょ

これ これやりたかった


キャンプツー71

う~ん、マンダム(コメントがお決まりすぎ


キャンプツー72


はい、朝ごはんですよ

昨晩に引き続き、レトルトオンリーですが・・・ なにか

あさは、スープにカレーに限る・・・そうかぁ~

カレーを選んだのは、ジュニアなのに、一切食べず
とおちゃんは、朝からカレー2人分食ったよ

朝から、腹パンパンmoblog_712490a0.gif


キャンプツー73

ジュニアのお気に入りは、これでした

チャララチャッチャチャ~ン
ポテトサラダ~~~(ドラえもん風



ナント、じゃがりこにお湯入れて、つぶしながら、かき混ぜるだけの 簡単裏技ポテトサラダ
なんかのテレビ観て覚えてたらしく、朝から作らされたのです

しかし、これがなんだかイケるのです

みなさん、お試しあれ

キャンプツー74


そうこうしてるうちに、後片付けもサッサと終わり、あっという間に準備完了
ファミリーキャンプと比べて、荷物も少ないし、テントもちっちゃいから、余裕、余裕

う~ん、何度見ても荷物を積んだこのスタイル、この角度に萌え
キャンプツー76


ジュニアよ ツーリング2日目スタートしましょうか

キャンプツー75


出発して5分後・・・

の・ど・か・わ・い・た(ドラえもん風)←しつこい

っていうか、天気が急速に悪化してるような・・・





うわっ 雨だ

急に大粒の雨が・・・

空見たら、来たほうに帰れば晴れてるので、急いで戻りましたよ とりあえず。

行きたいほうは、山の上なので空も真っ黒


しばらく、待っても状況はかわらず、

ジュニアと協議の結果、どしゃぶりであろう山の上目指して、突入する事に決まりました


結局、私もバイク用のカッパ買わずじまいでして・・・


ビールマンは、透明カッパジュニアは、アンパンマンの水色カッパ着て、一気にかっこよくなり、いざ

キャンプツー77

えびの高原に行きたかったのです
キャンプ場からえびの高原までは、国道1号線という、ライダーにはもってこいのクネクネ道

しかし、どしゃぶりの中だと、まったくの真逆でして・・・

カーブの連続でスピード上げることもできず、ただ雨に打たれるのを我慢し、忍耐の道でした


ホントに スゴイどしゃぶりだった為、頂上に来るまで、写真が一枚もありません

頂上で ようやく雨はやんだけど、霧がすごく、どっちみち30キロ走行
キャンプツー78



カッパは2人とも上しか持ってなかったので、ズボンはびしょぬれ
洗濯機の脱水前状態

はやく、あったかいトコに・・・

駐車場に入ろうとしたら、こんなバイクがいましたよ
サイドカー付きのバイクの後ろに 更に引っ張るキャンピングトレーラーミニみたいなのがくっついてた  いったい、いくらぐらいするんだろう


キャンプツー79

ようやくあったかそうな場所に到着


キャンプツー80

びしょぬれだったので、必要以上に寒く感じます
さっさとパンツイッチョになって満喫してます
よっぽど寒かったのか、しきりに「首まで浸かっていい???」って、3回ぐらい真顔で言ってた


キャンプツー81


あめも上がって曇り空に・・・

よし、今のうちに一気に あそこ行こうか

あ・そ・こ

キャンプツー82

霧島の方へ一気に駆け下りていきます

道路のいたるとこから、温泉の煙が噴出していますよ

キャンプツー83

この人たち、こんなとこで手袋まで外して なにしてたのかというと・・・、

このスッキリした表情と、全身を使ってのスッキリアピール

道端で、男ならではのアレ


さぁ、先を急げ~
キャンプツー84

・・・で、着いたのがここ  霧島観光案内所

ここに、これ食べによったのです


温泉の噴き出す蒸気を使って、蒸してある

と・う・も・ろ・こ・し~~キャンプツー85


ゆ・で・た・ま・ご~~ もういい
キャンプツー86

ここを最後の休憩場所とし、一気に家路へと帰ろうとしたとき、



ドカドカドカドカ


ハーレー様のおとーりだーいって言わんばかりの、
まさかの100台超えの団体様

近くに昼ごはん食べに来たらしく、駐車場に入っていきます
さすがに 後ろは大渋滞でしたねぇ~

けど、初めて見るくらいの団体様で、チョット興奮しました

キャンプツー88

一気に100キロぐらい走り、ジュニアの疲れもピークに達した頃、ナイス

巷で有名な、山田のかかしまつり
が、大盛況中ではありませんか



ジュニアも眠くて眠くて壊れかけてたので、ふたりでゲラゲラわらいながら、満喫しましたよ
キャンプツー89

管さん、小沢さん  ひど過ぎやしません


キャンプツー90


ちょっと、似てるかも

キャンプツー91


 お仕事おつかれさまで~す


・・・、これも かかし 草刈正雄さんっていうそうです

キャンプツー92


こんちは~

おかあさんも、座って かかし祭りを楽しんでいます


・・・、やっぱり かかし

ジュニアは、今でも あれは絶対かかしじゃなかったっていってますよ

キャンプツー93

よし家まで、あと一息だ ガンバレ

・・・うしろ、船こぎだした
ヘルメットに無線が付いてるので、しりとり、質問攻め、歌、眠らせないように次々に仕掛けていきます




んが、



あ~あ、ねちゃったmoblog_aae40006.gif

万が一、眠っても落ちないように タンデムツーリングベルトを装着してます。(詳しくは、私の6月12日のブログを!)

キャンプツー87



一日目 295キロ
二日目 150キロ

合計 445キロ    ジュニア君、そりゃ、疲れたわな~

あほなとおちゃんに付き合ってくれて、ホントにありがとう

だけど、今からだから~ いまからが、始まりなのだ



みなさま、後編をお待たせした挙げ句、長々と書いたわりには バイクネタが少なくて申し訳ありませんでした

また こんな感じのブログもアップしていきたいと思ってますので、コレに懲りずに遊びにきてくださいね


ホンダブログ







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://arimatch.blog119.fc2.com/tb.php/49-d205c0f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。